FNS歌謡祭の平手友梨奈が放送事故?画面が止まった?

  • 2020.12.09
  • TV
FNS歌謡祭の平手友梨奈が放送事故?画面が止まった?

FNS歌謡祭の第2夜が12月9日に放送されました。

欅坂46を卒業した平手友梨奈さんがテレビ初披露の新曲を披露したのですが、

どうやら画面が止まってしまう放送事故があったようです!

FNS歌謡祭の平手友梨奈が放送事故?

ネット上で平手友梨奈さんのパフォーマンス中に放送事故があったのでは?と話題になっています。

どうやらダンスの途中で画面が一瞬止まったように見えたようです。

FNS歌謡祭の平手友梨奈画面が止まったのは演出?

平手友梨奈さんのパフォーマンス中はLIVEとの表示が出ていましたので、生放送だと思われます。

ですので画面を止めるなどの演出は出来ないので、やはり演出などではなく何らかの理由で画面がフリーズしてしまったようです。

FNS歌謡祭平手友梨奈の画面が止まったのはオーラのせい?

画面が止まったトラブルに視聴していた方からは平手友梨奈さんのオーラや迫力のせいでは?との声もあがっています。

実際に歌ってはいなかったようですが、ダンスは迫力があって見入ってしまいました。

このような声がでるのも納得の表現力です!

FNS歌謡祭で平手友梨奈が披露した新曲は?

ダンスの理由というソロ楽曲での出演でした。

秋元康さんが作詞されていますが、平手友梨奈さんも制作に携わり作曲も担当されています。