宮本カレーメニューや口コミは?混雑状況や待ち時間も!(つぶれない店)

  • 2020.09.13
  • TV
宮本カレーメニューや口コミは?混雑状況や待ち時間も!(つぶれない店)

テレビ番組「坂上&指原のつぶれない店」にてつぶれそうなお店として紹介された京都のおばんざい料理屋「おばん菜」が、

かつや社長の臼井健一郎さんのプロデュースによりカレー屋「宮本カレー」としてオープンするまでの挑戦を放送しました。

7月5日放送ではオープン後の様子を放送するようで今からとても楽しみです。

前回のオープンまでの様子で私は完全に宮本ご夫婦のファンになりました。

特にご主人の人柄が大変良くおばんざいカレーも美味しそうですので、京都に行く機会があれば食べてみたいです。

ただオープン間もない事やテレビで放送されたことで大変混雑し待ち時間があると思います。

今回は「宮本カレー口コミやメニューは?混雑状況や待ち時間も!(つぶれない店)」と題してお送りします。

宮本カレーのメニューは?


おばんざいをカレーにトッピングした新たなカレーですが、

つぶれない店で紹介された人気メニューをいくつかご紹介します。

宮本カレーの人気メニュー①ポークカレー


1番人気のポークカレー!

値段は1000円です。とても美味しそうですね。

おばんざいとスパイスの効いたカレーが絶品との事です。

宮本カレー人気メニュー②バターチキンキーマカレー

バターチキンキーマカレーも1000円です!

ポークカレーよりはマイルドな味付けになっているようです。

バターの風味とおばんざいの愛称が良いのか疑問ですが、実際に食べた方は美味しいとの声も多い人気メニューです。

宮本カレーその他のメニューは?

その他のメニューも紹介します。

カレーメニュー

・オリジナルカレー(800円)

・チキンカレー(900円)

・グリーンカレー(900円)

・チキングリーンカレー(1000円)

・ポークグリーンカレー(1100円)

・お子様カレー(650円)

カレー以外はドリンクのメニューがあります。

ドリンクメニュー

・自家製ラッシー(200円)

・ウーロン茶(200円)

・コーラ(200円)

・瓶ビール(600円)

自家製ラッシーも美味しそうですね!


宮本カレーの口コミは?

では実際に食べた方感想や口コミを紹介します。


美味しいと評判の宮本カレー、宮本夫妻の人間性も素敵なので是非食べてみたいものです!

今後もう少し販売量を増やすのですかね?

宮本カレー混雑状況や待ち時間は?

6月4日にオープンした「宮本カレー」ですが、その味とテレビでの反響から大変人気のお店となっているようです。


オープンから連日のように行列が出来ているようです。

11時の時点で40人待ちなどざらにあるようですので、

マスクなどコロナウイルス対策はもちろんのこと、飲み物など熱中症対策も忘れずに!


先着50人で約2時間待ちのようです!

「つぶれない店」放送時に臼井社長がおっしゃっていましたが、カレーですので回転率は速いとは思いますが、

宮本ご夫妻の料理提供時間がどれだけ短くなるかで変わってきそうですね!

つぶれない店から人気店と変わった「宮本カレー」ですが住所などの基本情報を紹介します。

宮本カレーの住所など基本情報は?

店名 宮本カレー
住所 京都府京都市西京区松尾鈴川町85-7
最寄り駅 阪急嵐山線上桂駅より徒歩1分

阪急京都本線桂駅西口より徒歩29分

営業時間 11:00~15:00(ラストオーダー15:00)
定休日 火曜日
電話番号 050-5368-1918

お昼しか営業していませんのでご注意ください。

また人気店ですので営業時間内でも売り切れ次第営業終了となります。


 ※1日50食限定のようです!


遠方から行かれる方はご注意ください。

宮本カレーについてまとめ!

今回はテレビ番組「坂上&指原のつぶれない店」元おばんざい屋からカレー屋さんに変わり注目を集めた、

【宮本カレー】について紹介しました。

放送後大変混雑していますが、

宮本カレーのTwitterを見ると店主が売り切れでごめんなさいのポーズの写真を載せるなど、

宮本ご夫妻の人間性も魅力の一つだと思います。

いつか一度食べてみたいのですが当分は人気ですぐ売り切れるんでしょうね……

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。