中居正広のスポーツ珍プレー好プレー生サプライズとは?1位はなぜとの声も?

  • 2020.05.03
  • TV
中居正広のスポーツ珍プレー好プレー生サプライズとは?1位はなぜとの声も?

中居正広のスポーツ珍プレー好プレーが5月3日の19:00~21時54分まで緊急生中継し話題となっています。

この放送では「元気をくれる大逆転ベスト10」としてアンケートを実施し、視聴者に元気が出るとDボタンを押す参加型で放送しています。

1ボタン1元気ダーとして1億3千ダー行けば生サプライズが起こるそうです!

今回は「中居正広のスポーツ珍プレー好プレーの生サプライズとは?1億3千万ダァーいくのか?」と題してお送りします。

中居正広のスポーツ珍プレー好プレーの生サプライズとは?

放送後追記します。

※追記

サプライズは東京タワーが希望の7色に変わるというサプライズでした!


フジテレビも7色でしたね!

※5月4日追記

最後には東京タワーから医療関係者にむけてこんなメッセージも!

中居正広中居正広のスポーツ珍プレー好プレー1億3千万ダァーいったのか?


みんなdボタンの押しすぎでリモコンが壊れそうや、手が痺れるなどの声が上がっています。

みんなサプライズが見たい様ですね!

1億3千万元気ダァーいったのかは放送後追記します。

※追記

結局1億3千万元気ダァーには足りず、約1億元気ダァーでした!

ハードルが高すぎます!

※5月4日追記

最終的にあと少しでしたね!

中居正広のスポーツ珍プレー好プレー1位はなぜ?

※5月4日追記です。

元気をくれる大逆転ベスト10の1位がなぜ?と話題になっています。

1位になったのは「羽生結弦 当時17歳の伝説演技」ですが、これは銅メダルをとった時の場面なのです、

羽生結弦選手が人気なのも分かりますが、後に金メダルも獲得している羽生選手、

何故17歳の銅メダルシーンが1位だったのでょうか?

このような声が上がっていますが、

羽生選手が17歳で見せた演技は東日本大震災の後、被災者に大きな希望をもたらしたシーンです!

羽生選手自身も東北で被災されました、そこから這い上がっての銅メダルシーンです。

日本がコロナウイルスで困難な中、同じような状況で元気をもらえると投票した人が多かったのかもしれません。

中居正広のスポーツ珍プレー好プレーに涙するの声も


スポーツの力は偉大ですね。

1日でも早く日常生活に戻り、スポーツを応援できる日が来る事を願っています。

素敵な番組をありがとうございました。