竹下真由(竹下製菓社長)プロフィールや経歴は?大学や高校などの学歴についても!【セブンルール】

  • 2020.08.18
  • TV
竹下真由(竹下製菓社長)プロフィールや経歴は?大学や高校などの学歴についても!【セブンルール】

8月18日放送の『セブンルール』はブラックモンブランで有名な竹下製菓社長の竹下真由さんが出演されます。

セブンルールは今注目の女性の人生を7つのルールで紹介するドキュメント番組です。

最近では元欅坂46の長濱ねるさんがセブンルールで芸能活動を再開したことでも話題になりました。

竹下真由さんは2016年から代表取締役社長に就任されましたがどのような経歴を経て社長になったのでしょうか?

また大学や高校といった出身校などのプロフィールも紹介します。

竹下真由のプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

御転婆佐藤(@jactoshihiro)がシェアした投稿

【竹下真由プロフィール】

名前 竹下真由(たけしたまゆ)
生年月日 1981年9月
年齢 38歳
出身 佐賀県小城市

竹下真由の経歴は?

竹下真由さんは竹下製菓4代目社長の竹下敏昭さんの1人娘として生まれ、

幼少期から後継ぎとして育てれました。

大学院卒業後に1度コンサル会社「アクセンチュア株式会社」に入社する時も、

父親は反対だったそうですが、真由さんが5年以内に帰ってくると説得し入社に至りました。

その後2011年に竹下製菓に入社し、開発部門に配属されます。

2014年には取締役商品開発室長、

2016年の4月に5代目社長として竹下製菓の代表取締役社長に就任します。

この時の年齢は34歳で大変若くして社長になっています。

竹下真由の開発商品は?

竹下真由さんが手掛けた商品としては、

女性での目線で面白い商品をいくつも生み出しました。


朝食代わりになるアイスは、夏の食欲がない朝など良いかもしれませんね!

ネーミングが面白くてついつい買ってしまいそうです。

またアイスの棒には恋すっぱい談が書かれています。

最後まで楽しめるアイデア商品です。

竹下真由の大学や高校などの学歴は?

竹下真由さんは、佐賀県立佐賀西高校を卒業され

大学は東京工業大学工学部経営システム工学科に進学し、

その後、東京工業大学院社会理工学研究科経営工学過程を修了しました。

佐賀西高校は偏差値69と相当頭が良いようですよ!

竹下真由の家族構成は?

竹下真由さんは「アクセンチュア株式会社」で会社の同期の雅崇さんと出会い結婚します。

現在は雅崇さんは竹下製菓の副社長に就任しています。

竹下真由さんは3児の母親で、2012年に長女、2013年に次女、2014年に長男を産んでいます。

3年連続の年子ですが、育児と社長を両立されています。

ブラックモンブランは九州のソウルフード?

竹下真由さんが社長を務める竹下製菓ですが、九州ではアイスといえばブラックモンブランだそうで、

大変人気のアイスです!

東京でも見ることはありますが、絶対に置いてある商品とも言えません。

しかし九州では必ず置いてあるようですよ!

竹下真由(竹下製菓社長)についてまとめ

今回はセブンルールに出演する竹下製菓社長の竹下真由さんについて紹介しました。

三児の母でありながら、社長を務める真由さんですが、

今はブラックモンブランが人気のある内に別の人気商品を作りたいそうです。

日々デパ地下などでトレンド研究をしている竹下真由さんですので今後も竹下製菓から目が離せません!

最後まで読んで下さりありがとうございます。