エールは面白い?理由や朝ドラファンの反応を調査!

エールは面白い?理由や朝ドラファンの反応を調査!

朝ドラで「エール」が放送されています。

エールは作曲家の古山裕一さんの生涯をモチーフにした作品です。

久しぶりの男性が主人公の朝ドラですが、演出などが凝っていて面白いや出演者が豪華との声が上がっています。

しかし中には「エール」はつまらないや「前作のが好きだった」などの声もあります。

そこで今回は「エールは面白い?理由や朝ドラファンの反応を調査!」と題してお送りします。

エールは面白い?

朝ドラエールに対して面白いとのコメントが多く見られます!

朝ドラはNHKで平日は毎朝放送されていますし、1日のスタートとして多くの家庭で視聴されています。

私も小さい頃は毎朝家族と朝食を食べながら見ていました。

毎日見るドラマなので前作との比較など厳しい意見も多くなりがちですが面白いとの意見も多いようです!

では朝ドラ「エール」どのようにところが面白いのでしょうか?

エールが面白い理由は?

エールが面白いと言われる理由についてはどのような理由があるのでしょうか?

面白いと言われる要因はいっぱいあると思いますが、

多くの人が思う朝ドラ「エール」の良いところを紹介します!

エールが面白いのは演出が斬新なところ?

朝ドラの「エール」は演出が斬新で朝ドラの概念を崩すシーンが見られます。

例えば「エール」の物語のオープニングは紀元前から始まりました。

他にもフラッシュモブのような演出もありました。


このような演出が斬新で賛否両論あると思いますが、面白いと感じている人も多いようです。

エールが面白いのは音楽のプロが多く出演している

エールが作曲家の古山裕一さんをモチーフにしている作品という事は冒頭でも紹介しましたが、

その為に音楽と関わる場面が多いのですが、出演者も実際の歌手やミュージカル俳優がキャストされています。

そこが迫力があり面白いです。


では実際に音楽関係のキャストを紹介します。

 

音楽関係のキャスト

・野田洋次郎(歌手・RADWINPSボーカル)

・山崎育三郎(ミュージカル俳優)

・森山直太朗(歌手)

・柴咲コウ(歌手・女優)

凄く豪華ですよね!

それそれのファンの方が出演シーンを見ようとして物語が面白いのでそのまま視聴するといった方も多いようです。

エールが面白いのは主人公2人が良い!

主人公の古山裕一(窪田正孝)とヒロインの音(二階堂ふみ)さんに対する好意的なコメントが非常に多いです!


2人とも演技が上手なのでお似合いの夫婦だしコメディーチックなシーンでも面白いです!

エールは面白い?について世間の声は?


今回の朝ドラ「エール」に関しては「面白い!」「次回が楽しみ!」など毎朝楽しみにしている意見も多いようです!

しかし反対に「つまらない」との意見も少なくはないようです!

朝ドラは好みや前作の比較などで厳しい意見も多いですから、

個人的には気にせず今のまま面白い「エール」を楽しみに見ていきます。

エールは面白い?に対するまとめ

今回は「エールは面白い?理由や朝ドラファンの反応を調査!」と題してお送りしました。

この記事をまとめますと、

・エールは演出が面白い

・エールは出演者が音楽関係者など本格的で面白い

・エールは主人公が魅了的で面白い

まだまだ物語は続きますが評価は変わっていくと思います。

その都度追記していきます。

最後まで読んで下さりありがとうございます。